自然良能会 足利支部 オザワ骨盤整体院
contents
HOME
骨盤調整法とは
体験談
バラコンバントとは
よくある質問 Q&A
ご案内
リンク
掲示板
ショッピング
バラコンバンド
かごの中を見る
ご購入の流れ
送料・お支払いについて
FAX注文用紙(PDF)
体験談

<<目次に戻る

患者さんから寄せられた貴重な手記です

椎間板ヘルニア −骨盤整体のすばらしさを身をもって知って−
調整治療報告・・・
『現代医学で治らなかった症状がみるみる解消して!』


茨城県古河市 高岸優 さん(仮名・30歳)

待合室で待っている間も、熱心に腰を回している人がいて、他の所とは違う熱気みたいなものを感じました。先生に診てもらうと、仙腸関節がずれているために生じた症状であることを丁寧に説明してくださいました。施術を受け、その後に前屈や後ろぞりをやり、以前より曲がるようになっていました。

「一緒にがんばりましょう」と励ましてくれました。そして治療院を後にして車に乗り、運転しようと思った時、まるで自分の身体が宙に浮いているかのように軽くなっていたのでした。あの時の感激は今でも忘れられません。それからは毎日のように通い、現在に至っています。胸骨、肋骨のあたりは今でもボキボキと鳴るのですが、痛みはほとんど感じなくなりました。右腎部から右下肢にかけての痺れや痛みに関しては、痺れの方は最近はまったく感じません。痛みも若干の違和感はあるものの、以前と比べれば格段によくなりました。しかも十月の末ごろ、私の母もギックリ腰になって、小澤先生の所にお世話になりましたが、今では痛みがなくなり喜んでおります。また私も母も周りの人に姿勢が良くなったと言われるようになりました。

小澤先生には骨盤調整を施術してもらったのみならず、公私にわたり相談にのってもらい感謝しております。これからも毎日バラコン運動を続けながら前向きに生きていきたいと思っております


院長より

「治る」治療の凄さに感激して
「治す」技術の習得に励む日々を送る・・・

 
何年間かの内弟子修行はつらいこともあろうかと思います。しかし、高岸さんが自ら選んだ道であり、確実な治療技術を体得する「確かな時間」なのであります。全てが「学び」の場なのです。

身体で覚え、実践で鍛えた技術は一生のものであります。内弟子の修行は技術と治療するものの心を「学ぶ」最良の場であると思います。高岸さんとは縁のある私としては、彼が一人前の治療家となって開業して、私たちと共に骨盤調整の灯火をともしつづけてほしいと願っています。

いま、この道の第一歩を踏み出した高橋さんは、夢と希望に胸をふくらませて頑張っていることだろうと思います。

「頑張れ」とエールを送りたい・・・。